ゆうかの里しだれ桜2020の見頃はいつ?ライトアップ・無料駐車場・アクセス情報も!

スポンサーリンク
阿波の徳島の観光

ゆうかの里は300本のしだれ桜、1500本のレンギョウが楽しめる徳島県の桜の名所です。

徳島の桜と言えば西部公園が、つとに有名ですが神山にある「ゆうかの里」は今人気急上昇中の隠れた桜の名所となっています。

この記事では、ゆうかの里の2020年のしだれ桜の見頃と開花情報・無料駐車場や臨時駐車場とアクセス情報について紹介します。

ゆうかの里の休憩所からの眺めは春爛漫です。

スポンサーリンク

ゆうかの里のライトアップの時間は?

ゆうかの里では夕方6時30分~8時30分までライトアップが行われていました。

しかし、残念ながら2020年は中止が決まったそうです。

休憩所からの眺めが最高でした。

復活を心待ちにしています。

ゆうかの里しだれ桜の2020年の見頃は?

ゆうかの里しだれ桜の例年の見頃は、

3月下旬~4月上旬まで。

2020年桜の開花予想

2020年は暖冬で記録的な速さで開花すると予想されています。

〇徳島市の開花予想日
3月24日 (2020年02月23日13時発表)

上記は、徳島市の開花予想日です。

ゆうかの里は、徳島市より山間部神山なので1週間~2週間ぐらい遅れます。

ゆうかの里の開花予想は3月下旬頃の予定です。

※日本気象協会発表「桜開花予想」では2020年の桜は記録的な速さで開花する所が多く、トップは福岡で3月16日。東京では3月17日に開花する予想と発表されています。

開花状況

開花状況は鬼籠野公民館

tel:088-676-0111にお問い合わせ下さい。

ゆうかの里へのアクセス

徳島市の一宮方面から行くと、道が狭く凄く時間がかかります。

おすすめは192号線の石井から神山への新しい道路が出来ているので、そこを通り養瀬トンネルを抜け「ゆうかの里」の表示版があるので、それに従っていけば10分ぐらいでゆうかの里に到着します。

道路が狭いので運転には十分気を付けてください。

最近は有名になったので桜の季節になれば観光バスも通ります。午後には車も多くなります。

混雑のない早い時間に行かれることをお勧めします。

ゆかの里の所在地 徳島県名西郡神山町鬼籠野一ノ坂788

ゆうかの里の地図

ゆうかの里の駐車場

ゆかの里の駐車場は無料です。

ゆうかの里の前の道路の脇に20台~30台ぐらい駐車できます。

桜の満開時にはすぐに満車になって駐車できなくなくなります。

混雑時には臨時駐車場も設けられています。この臨時駐車場100台ぐらいは止められます。

しかし、ここも11時ぐらいには一杯になります。早めにいく事をお勧めします。

ゆうかの里の駐車場とアクセスまとめ

今まで徳島で桜と言えば眉山、西部公園の桜が有名でした。

最近、四国放送(徳島のローカル局)の番組 徳島の花見スポットで紹介されたこともあり人気です。

私も行ってみましたが見事なしだれ桜でした。

山一面が桜、桜、桜で素晴らしかったです。個人で山を切り開き、桜を植え、無料で開放しているそうです。

ゆうかの里の名前の由来はお孫さんの名前だそうです。

素晴らしいしだれ桜を是非一度行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました